みみの無趣味な故に・・・

読書、時々映画、絵画鑑賞の感想を書いてます。

美術館

『ゴッホ展 響きあう魂 へレーネとフィンセント』

世界最大の個人収集家ヘレーネ・クレラー・ミュラーが初代館長を務めたクレラー・ミュラー美術館からゴッホの油彩画28点と素描、版画20点、ファン・ゴッホ美術館から4点が展示されていました。 へレーネさんは実業家の夫の支えで110000点を超える作品を入手…

『バスキア展 メイド・イン・ジャパン』

バスキア展に行ってきました。 ニューヨーク生まれで落書きアートが注目され、27歳という若さで亡くなったジャン=ミシェル・バスキア。力強くて強烈で刺激が強くて、最初はそのパワーに圧倒され、少し混乱をしましたが、彼の世界観に溶け込み始めてからは、…

『松方コレクション展』

『松方コレクション展』を鑑賞。 フィンセント・ファン・ゴッホの『アルルの寝室』色彩豊かで可愛らしい。。ゴーギャンと喧嘩しちゃって、精神病院に入院した時に描いた絵なんだよね。。繊細ゴッホ、好き。 ゴッホの『ばら』もいい。 数々のモネの作品も素晴…

『メスキータ展』

東京ステーションギャラリーで開催されている『メスキータ展』に行ってきました。 サミュエル・イェスルン・デ・メスキータはオランダで活躍した画家、版画家、デザイナー。美術学校で学生の指導をし、その内の1人がM.C.エッシャー。エッシャーは大きな影響…