みみの無趣味な故に・・・

読書、時々映画、絵画鑑賞の感想を書いてます。

★★★★★

『博士の愛した数式』 小川 洋子

博士の愛した数式(新潮文庫) 作者:小川洋子 新潮社 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 「ぼくの記憶は80分しかもたない」博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた―記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。博士は“初対…

『フィンセント・ファン ・ゴッホの思い出』 ヨー・ファン・ゴッホ・ボンゲル

フィンセント・ファン・ゴッホの思い出 (Artist by Artist) 作者:ヨー ファン・ゴッホ=ボンゲル 東京書籍 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 美術史上の巨匠を同時代の人物が描く、ハンディにして骨太の伝記シリーズ刊行開始。 第1作は、『ひまわり』など…

『羊は安らかに草を食み』 宇佐美 まこと

羊は安らかに草を食み 作者:宇佐美まこと 祥伝社 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 認知症を患い、日ごと記憶が失われゆく老女には、それでも消せない “秘密の絆" があった。八十六年の人生を遡る最後の旅が、図らずも浮かび上がらせる壮絶な真実。 過去…

『コタローは1人暮らし7』 津村 マミ

コタローは1人暮らし(7) (ビッグコミックス) 作者:津村マミ 小学館 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 その1人暮らしの4歳児は ”大切な人”のために、強くなりたい。料理に洗濯、掃除からママ友の話し相手まで!? 同じ「アパートの清水」に住むちょっとダ…

『コタローは1人暮らし6』 津村 マミ

コタローは1人暮らし(6) (ビッグコミックス) 作者:津村マミ 小学館 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 1人暮らし訳あり4歳児は未来を信じている。 「アパートの清水」に大人たちに混じって住む訳あり4歳児・コタロー。 様々な過去を経てここ住むコタロ…

『芙蓉千里』 須賀 しのぶ

芙蓉千里 (角川文庫) 作者:須賀 しのぶ KADOKAWA Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 「大陸一の売れっ子女郎になる」夢を抱いて哈爾濱にやってきた少女フミ。妓楼・酔芙蓉の下働きとなった彼女は、天性の愛嬌と舞の才能を買われ、芸妓の道を歩むことになっ…

『麦の海に沈む果実』 恩田 陸

麦の海に沈む果実 (講談社文庫) 作者:恩田 陸 講談社 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 三月以外の転入生は破滅をもたらすといわれる全寮制の学園。二月最後の日に来た理瀬の心は揺らめく。閉ざされたコンサート会場や湿原から失踪した生徒たち。生徒を集…

『パチンコ』ミン・ジン・リー

パチンコ 上 (文春e-book) 作者:ミン・ジン・リー 発売日: 2020/07/30 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 日本に併合された朝鮮半島、釜山沖の影島。下宿屋を営む夫婦の娘として生まれたキム・ソンジャが出会ったのは、日本との貿易を生業とす…

『クララとお日さま』 カズオ・イシグロ

クララとお日さま 作者:カズオ イシグロ 発売日: 2021/03/02 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 2021年発表の本書『クララとお日さま』は、6年ぶりの新作長篇でノーベル賞受賞第一作にあたる。 【感想】 語り手となるAF(Artificial Friend)と呼ばれる人…

『正欲』 朝井 リョウ

正欲 作者:朝井リョウ 発売日: 2021/03/26 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 あってはならない感情なんて、この世にない。それはつまり、いてはいけない人間なんて、この世にいないということだ。息子が不登校になった検事・啓喜。初めての恋…

『ベルリンは晴れているか』 深緑 野分

ベルリンは晴れているか 作者:深緑野分 発売日: 2018/10/26 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 戦争が終わった。 瓦礫の街で彼女の目に映る空は何色か。 ヒトラー亡き後、焦土と化したベルリンでひとりの男が死んだ 。孤独な少女の旅路の果て…

『コロナと潜水服』 奥田 英朗

コロナと潜水服 作者:奥田 英朗 発売日: 2020/12/22 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 小さな救世主現る! 五歳の息子は、新型コロナウイルスが感知できる? パパの取った究極の対応策とは――「コロナと潜水服」(表題作)ほか全五編。コロナ禍の…

『おそろしくへんなローリー』 はらふう はらひで

おそろしくへんなローリー 作者:絵 はらふう 作 はらひで 発売日: 2019/02/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 あなたはどう?へんな子じゃない?絵本出版賞最優秀賞受賞。 【感想】 久しぶりにローリーと会った。最初の出会い…

『満月と近鉄』 前野 ひろみち

満月と近鉄 (角川文庫) 作者:前野 ひろみち 発売日: 2020/05/22 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 生駒山の麓で私は四つの小説を書き、そのうえ恋に落ちたのである。 小説家を志して実家を飛び出し、生駒山麓のアパートに籠もっていた「私」…

『推し、燃ゆ』 宇佐見 りん

推し、燃ゆ 作者:宇佐見りん 発売日: 2020/09/10 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 「推しが燃えた。ファンを殴ったらしい。」ままならない人生を引きずり、祈るように推しを推す。逃避でも依存でもない、推しは私の背骨だ。アイドル上野真幸…

『かか』 宇佐見 りん

かか 作者:宇佐見りん 発売日: 2019/12/13 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 19歳の浪人生うーちゃんは、大好きな母親=かかのことで切実に悩んでいる。かかは離婚を機に徐々に心を病み、酒を飲んでは暴れることを繰り返すようになった。鍵を…

『風が強く吹いている』 三浦 しをん

風が強く吹いている 作者:三浦しをん 発売日: 2012/07/01 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 箱根駅伝を走りたい―そんな灰二の想いが、天才ランナー走と出会って動き出す。「駅伝」って何?走るってどういうことなんだ?十人の個性あふれるメン…

『オリゴ・モリソヴナの反語法』 米原 万里

オリガ・モリソヴナの反語法 (集英社文庫) 作者:米原万里 発売日: 2015/01/09 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 ロシア語通訳の第一人者としても、またエッセイストとしても活躍している米原万里がはじめて書いた長編小説である。第13回Bunka…

『まち』 小野寺 史宣

まち 作者:小野寺史宜 発売日: 2019/11/12 メディア: 単行本 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 尾瀬ヶ原が広がる群馬県利根郡片品村で歩荷をしていた祖父に育てられた江藤瞬一。高校卒業とともに上京し、引越の日雇いバイトをしながら荒川沿いのアパートに住んで…

『カラオケ行こ!』 和山 やま

カラオケ行こ! (ビームコミックス) 作者:和山 やま 発売日: 2020/09/12 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 合唱部部長の聡実はヤクザの狂児にからまれて歌のレッスンを頼まれる。彼は、絶対に歌がうまくなりたい狂児に毎週拉致されて嫌々なが…

『密やかな結晶』 小川 洋子

密やかな結晶 (講談社文庫) 作者:小川洋子 発売日: 2013/11/22 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 記憶狩りによって消滅が静かにすすむ島の生活。人は何をなくしたのかさえ思い出せない。何かをなくした小説ばかり書いているわたしも、言葉を…

『夢中さ、きみに。』 和山 やま

夢中さ、きみに。 (ビームコミックス) 作者:和山 やま 発売日: 2019/08/10 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 気になる君はうしろの席に――。 古屋兎丸先生も夢中!? 「ずっとワヤマさんのツイッターやピクシブで漫画やイラスト拝見してました。…

『革命前夜』 須賀 しのぶ

革命前夜 (文春文庫) 作者:須賀 しのぶ 発売日: 2018/03/09 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 この国の人間関係は二つしかない。 密告しないか、するか──。 バブル期の日本を離れ、東ドイツに音楽留学したピアニストの眞山。個性溢れる才能た…

『看守の流儀』 城山 真一

看守の流儀 作者:城山 真一 発売日: 2019/12/09 メディア: 単行本 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 刑務所、そこは更生の最後の砦―。シャバ以上に濃厚な人間関係が渦巻く場で起きた五つの事件。仮出所した模範囚の失踪、暴力団から足を洗う“Gとれ”中に起きた入…

『晴れ、時々くらげを呼ぶ』 鯨井 あめ

晴れ、時々くらげを呼ぶ 作者:鯨井 あめ 発売日: 2020/06/17 メディア: 単行本 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 高校二年生の越前亨(えちぜんとおる)は、感情の起伏が少なく、何に対しても誰に対しても思い入れを持つことがあまりない。父親を病気で亡くしてか…

『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』 村上 春樹

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 全2巻 完結セット (新潮文庫) 作者:村上 春樹 発売日: 2010/11/05 メディア: 文庫 おすすめ ★★★★★ 【感想】 「ハードボイルド・ワンダーランド」と「世界の終わり」の二つの世界が並行して語られる物語。 ハード…

『夏の子供 魚住くんシリーズⅤ』榎田 ユウリ

夏の子供 魚住くんシリーズ (5) (角川文庫) 作者:榎田 ユウリ 発売日: 2015/06/20 メディア: 文庫 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 戸惑いつつも、お互いに恋を認識した、魚住真澄と久留米充。その関係は秘密をはらみ、進化する。そんな中、2人が過ごした久留米…

『わたしの美しい庭』 凪良 ゆう

わたしの美しい庭 作者:凪良ゆう 発売日: 2019/12/03 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】小学生の百音(もね)と統理(とうり)はふたり暮らし。朝になると同じマンションに住む路有(ろう)が遊びにきて、三人でご飯を食べる。 百音と統理は血…

『検事の死命』 柚月 裕子

検事の死命 「佐方貞人」シリーズ (角川文庫) 作者:柚月裕子 発売日: 2018/08/24 メディア: Kindle版 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 電車内で女子高生に痴漢を働いたとして会社員の武本が現行犯逮捕された。武本は容疑を否認し、金を払えば示談にすると少女か…

『活版印刷 三日月堂 雲の日記帳』 ほしお さなえ

活版印刷三日月堂 雲の日記帳 (ポプラ文庫) 作者:ほしお さなえ 発売日: 2018/08/03 メディア: 文庫 おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 小さな活版印刷所「三日月堂」。店主の弓子が活字を拾い刷り上げるのは、誰かの忘れていた記韻や、言えなかった言葉。仕事を…