みみの無趣味な故に・・・

読書、時々映画、絵画鑑賞の感想を書いてます。

『ババヤガの夜』 王谷 晶

ババヤガの夜 作者:王谷晶 河出書房新社 Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 暴力団会長の一人娘の護衛を任された新道依子。拳の咆哮轟くシスター・バイオレンスアクション! 【感想】 バイオレンス、ヤクザ、拷問、血みどろ、、苦手分野盛りだくさんなのに…

『スモールワールズ』 一穂 ミチ

スモールワールズ 作者:一穂ミチ 講談社 Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 夫婦円満を装う主婦と、家庭に恵まれない少年。「秘密」を抱えて出戻ってきた姉とふたたび暮らす高校生の弟。初孫の誕生に喜ぶ祖母と娘家族。人知れず手紙を交わしつづける男と女…

『中国行きのスロウ・ボート』 村上 春樹

中国行きのスロウ・ボート (中公文庫) 作者:春樹, 村上 中央公論新社 Amazon おすすめ ★★★☆☆ 小川洋子さんの『注文の多い注文書』の第三話に出てくる村上春樹さんの「貧乏な叔母さんの話」に興味を持ち、手に取った短編集。初期の作品です。 「貧乏な叔母さ…

『六人の嘘つき大学生』 浅倉 秋成

六人の嘘つきな大学生 (角川書店単行本) 作者:浅倉 秋成 KADOKAWA Amazon おすすめ ★★★☆☆ 【内容紹介】 成長著しいIT企業「スピラリンクス」が初めて行う新卒採用。最終選考に残った六人の就活生に与えられた課題は、一カ月後までにチームを作り上げ、ディス…

『三体』 劉 慈欣

三体 作者:劉 慈欣 早川書房 Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 物理学者の父を文化大革命で惨殺され、人類に絶望した中国人エリート科学者・葉文潔(イエ・ウェンジエ)。失意の日々を過ごす彼女は、ある日、巨大パラボラアンテナを備える謎めいた軍事基地…

『人生は並盛で』小野寺 史宜

人生は並盛で (実業之日本社文庫) 作者:小野寺 史宜 実業之日本社 Amazon おすすめ ★★★☆☆ 【内容紹介】 牛丼屋をめぐる悲喜交々は24時間、年中無休。子持ちの主婦パート・恵は年下バイトとの浮気に溺れ、仕事もサボりがち。生真面目な働きぶりで店長の信頼も…

『悪い夏』 染井 為人

悪い夏 (角川文庫) 作者:染井 為人 KADOKAWA Amazon おすすめ ★★★☆☆ 【内容紹介】 26歳の守は生活保護受給者のもとを回るケースワーカー。同僚が生活保護の打ち切りをチラつかせ、ケースの女性に肉体関係を迫っていると知った守は、真相を確かめようと女性の…

『ネバーランド』 恩田 陸

ネバーランド (集英社文庫) 作者:恩田陸 集英社 Amazon おすすめ ★★★☆☆ 【内容紹介】 舞台は、伝統ある男子校の寮「松籟館」。冬休みを迎え多くが帰省していく中、事情を抱えた4人の少年が居残りを決めた。ひとけのない古い寮で、4人だけの自由で孤独な休暇…

『ザ・ロイヤルファミリー』早見 和真

ザ・ロイヤルファミリー 作者:和真, 早見 新潮社 Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 継承される血と野望。届かなかった夢のため、子は、親をこえられるのか? 成り上がった男が最後に求めたのは、馬主としての栄光。だが絶対王者が、望みを打ち砕く。夢は血…

『ブラック・ティー』 山本 文緒

ブラック・ティー (角川文庫) 作者:山本 文緒 KADOKAWA Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 結婚して子どももいるはずだった。皆と同じように生きてきたつもりだった、なのにどこで歯車が狂ったのか。賢くもなく善良でもない。自分のしたことはいつか自分に…

『夜空に泳ぐチョコレートグラミー』 町田 そのこ

夜空に泳ぐチョコレートグラミー (新潮文庫) 作者:町田 そのこ 新潮社 Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 すり鉢状の小さな街で、理不尽の中でも懸命に成長する少年少女を瑞々しく描いた表題作。その他4編を収録した、どんな場所でも生きると決めた人々の…

『高瀬庄左衛門御留書』 佐原 浩太朗

高瀬庄左衛門御留書 作者:砂原浩太朗 講談社 Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 神山藩で、郡方を務める高瀬庄左衛門。50歳を前にして妻を亡くし、さらに息子をも事故で失い、ただ倹しく老いてゆく身。残された嫁の志穂とともに、手慰みに絵を描きながら、…

『博士の愛した数式』 小川 洋子

博士の愛した数式(新潮文庫) 作者:小川洋子 新潮社 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 「ぼくの記憶は80分しかもたない」博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた―記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。博士は“初対…

『ゴッホ展 響きあう魂 へレーネとフィンセント』

世界最大の個人収集家ヘレーネ・クレラー・ミュラーが初代館長を務めたクレラー・ミュラー美術館からゴッホの油彩画28点と素描、版画20点、ファン・ゴッホ美術館から4点が展示されていました。 へレーネさんは実業家の夫の支えで110000点を超える作品を入手…

『フィンセント・ファン ・ゴッホの思い出』 ヨー・ファン・ゴッホ・ボンゲル

フィンセント・ファン・ゴッホの思い出 (Artist by Artist) 作者:ヨー ファン・ゴッホ=ボンゲル 東京書籍 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 美術史上の巨匠を同時代の人物が描く、ハンディにして骨太の伝記シリーズ刊行開始。 第1作は、『ひまわり』など…

『熱風団地』 大沢 在昌

熱風団地 (角川書店単行本) 作者:大沢 在昌 KADOKAWA Amazon おすすめ ★★☆☆☆ 【内容紹介】 “多国籍ニッポン”を生き抜く痛快バディ・ストーリー! フリーの観光ガイド佐抜克郎は、外務省関係者から東南アジアの小国“ベサール”の王子を捜してほしいと依頼を受け…

『御社のチャラ男』 絲山 秋子

御社のチャラ男 作者:絲山 秋子 講談社 Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 社内でひそかにチャラ男と呼ばれる三芳部長。彼のまわりの人びとが彼を語ることで見えてくる、この世界と私たちの「現実」。すべての働くひとに贈る、新世紀最高“会社員”小説。 【…

『羊は安らかに草を食み』 宇佐美 まこと

羊は安らかに草を食み 作者:宇佐美まこと 祥伝社 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 認知症を患い、日ごと記憶が失われゆく老女には、それでも消せない “秘密の絆" があった。八十六年の人生を遡る最後の旅が、図らずも浮かび上がらせる壮絶な真実。 過去…

『今夜もカネで解決だ』 ジェーン・スー

今夜もカネで解決だ 作者:ジェーン・スー 朝日新聞出版 Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 稼いで、疲れて、使って、稼ぐ。著者自身が「いったい幾ら使ったんだ。」と途方に暮れるほどのマッサージ遍歴と、 体を預ける一期一会のセラピストたちの心持ちや…

『水瓶』 川上 未映子

水瓶 (ちくま文庫) 作者:川上 未映子 筑摩書房 Amazon おすすめ ★★★☆☆ 【内容紹介】 世界のすべてを見通した少女がその身を投じる、生涯でたった一度、そして無限に繰り返される精神と身体の大冒険。鎖骨の窪みの水瓶を捨てにいく少女を描いた長編詩(「水瓶…

『メビウスの守護者 法医昆虫学捜査官』 川瀬 七緒

メビウスの守護者 法医昆虫学捜査官 (講談社文庫) 作者:川瀬七緒 講談社 Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 東京都西多摩で、男性のバラバラ死体が発見される。岩楯警部補は、山岳救助隊員の牛久とペアを組み捜査に加わった。捜査会議で、司法解剖医が出し…

『コトリトマラズ』栗田 有起

コトリトマラズ 作者:栗田 有起 集英社 Amazon おすすめ ★★★☆☆ 【内容紹介】 勤務先の社長と密かに付きあう華。彼の妻の入院で、ふたりの関係は変化する。そんな華が思い起こすのは「母が死体にキスをした」遠い日の記憶。老いゆく母にも秘められた物語があ…

『龍神の雨』 道尾 秀介

龍神の雨(新潮文庫) 作者:道尾秀介 新潮社 Amazon おすすめ ★★★☆☆ 【内容紹介】 添木田蓮と楓は事故で母を失い、継父と三人で暮らしている。溝田辰也と圭介の兄弟は、母に続いて父を亡くし、継母とささやかな生活を送る。蓮は継父の殺害計画を立てた。あの…

『ふたりぐらし』 桜木 紫乃

ふたりぐらし(新潮文庫) 作者:桜木紫乃 新潮社 Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 元映写技師の夫、信好。母親との確執を解消できないままの妻、紗弓。一緒に暮らすと決めたあの日から、少しずつ幸せに近づいていく。そう信じながら、ふたりは夫婦になっ…

『永遠の曠野 芙蓉千里Ⅲ』 須賀 しのぶ

永遠の曠野 芙蓉千里IV (角川文庫) 作者:須賀 しのぶ KADOKAWA Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 第1次世界大戦の余波がつづく激動の時代。大陸はいまだ揺れに揺れていた。舞姫の地位を捨て胡子(馬賊)となったフミは、一味の頭領である楊建明のモンゴル独…

『北の舞姫 芙蓉千里Ⅱ』 須賀 しのぶ

北の舞姫 芙蓉千里II (角川文庫) 作者:須賀 しのぶ KADOKAWA Amazon おすすめ ★★★★☆ 【内容紹介】 哈爾濱の妓楼に入った少女フミは、天性の舞踊の才を開花させ、大陸一の芸妓を目指す。―それから9年の時が過ぎた。古巣の妓楼も今はなく、ロシア革命の嵐が吹…

『コタローは1人暮らし7』 津村 マミ

コタローは1人暮らし(7) (ビッグコミックス) 作者:津村マミ 小学館 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 その1人暮らしの4歳児は ”大切な人”のために、強くなりたい。料理に洗濯、掃除からママ友の話し相手まで!? 同じ「アパートの清水」に住むちょっとダ…

『コタローは1人暮らし6』 津村 マミ

コタローは1人暮らし(6) (ビッグコミックス) 作者:津村マミ 小学館 Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 1人暮らし訳あり4歳児は未来を信じている。 「アパートの清水」に大人たちに混じって住む訳あり4歳児・コタロー。 様々な過去を経てここ住むコタロ…

『芙蓉千里』 須賀 しのぶ

芙蓉千里 (角川文庫) 作者:須賀 しのぶ KADOKAWA Amazon おすすめ ★★★★★ 【内容紹介】 「大陸一の売れっ子女郎になる」夢を抱いて哈爾濱にやってきた少女フミ。妓楼・酔芙蓉の下働きとなった彼女は、天性の愛嬌と舞の才能を買われ、芸妓の道を歩むことになっ…

『薔薇のなかの蛇』 恩田 陸

薔薇のなかの蛇 作者:恩田 陸 講談社 Amazon おすすめ ★★★☆☆ 【内容紹介】 変貌する少女。呪われた館の謎。 「理瀬」シリーズ、17年ぶりの最新長編! 英国へ留学中のリセ・ミズノは、友人のアリスから「ブラックローズハウス」と呼ばれる薔薇をかたどった館の…