みみの無趣味な故に・・・

読書、時々映画の感想を書いてます。

『百円の恋』

 

百円の恋 [DVD]

百円の恋 [DVD]

 

おすすめ ★★★★☆

【ストーリー】
32歳の一子は実家にひきこもり、自堕落な日々を送っていた。ある日離婚し、子連れで実家に帰ってきた妹の二三子と同居をはじめるが折り合いが悪くなり、しょうがなく家を出て一人暮らしを始める。夜な夜な買い食いしていた百円ショップで深夜労働にありつくが、そこは底辺の人間たちの巣窟だった。心に問題を抱えた店員たちとの生活を送る一子は、帰り道にあるボクシングジムで、一人でストイックに練習する中年ボクサー・狩野(新井浩文)を覗き見することが唯一の楽しみとなっていた。ある夜、そのボクサー・祐二が百円ショップに客としてやってくる。狩野がバナナを忘れていったことをきっかけに2人は距離を縮めていく。なんとなく一緒に住み始め、体を重ねるうちに、一子の中で何かが変わり始める。
一方、祐二はボクサーとしての定年を前に最後の試合に臨み惨敗を喫し自暴自棄になって家を出ていってしまう。残された一子は、なぜか自らボクシングを始める。痣だらけになりながらもそこに仄かな希望を見い出していく―。

 

【感想】

一子がボクシングに目覚めてからは目が離せなくなった。。負けの人生だった一子の「一度でいいから勝ちたかった」。。このシーンは切ない。。でもとてもグッとくる。。一子と祐二の距離感が絶妙に良いの。。安藤サクラ腐女子からのストイックさ、声や顔つきだけではなく体の変化にも驚く。。素直に「かっこいい」の一言。安藤サクラは星5つ。。

 

ただし、、、

女性への暴力的行為が不快で、一度消しました。。苦手な人は観ることをおすすめしません。わたしも苦手なんだけどね。。ちなみに祐二くんは今話題なあの人。。とても自然体で惹かれる俳優さんなのに、、残念だね。。ということで、、一度消しちゃったわたしは星4.5です。