みみの無趣味な故に・・・

読書、時々映画の感想を書いてます。

『レインコートを着た犬』 吉田 篤弘

 

レインコートを着た犬 (中公文庫)

レインコートを着た犬 (中公文庫)

 

おすすめ ★★★★☆

【内容紹介】

なぜ神様は犬に笑顔を授けてくれなかったのか―“月舟シネマ”の看板犬ジャンゴは、心密かに「笑う犬」を目指している。そんなジャンゴの思いをよそに、雨が町を濡らし、人に事件を運ぶ。小さな映画館と、十字路に立つ食堂を舞台に繰り広げられる雨と希望の物語。ゆるやかに呼応する“月舟町”シリーズ三部作の完結編。

 

【感想】

今年の読み納めは月舟町シリーズ三部作・完結編。
月舟シネマの番犬ジャンゴの語りで繰り広げられる月舟町のお話。『つむじ風食堂の夜』に出てきたつむじ風食堂の常連さんと『それからはスープのことばかり考えてた』の月舟シネマの人たち。。今年読んだのに、すでに懐かしい感じ。。つむじ風食堂のクロケット定食が食べたい。。ジャンゴの気持ち。。ほのぼの。。戌年おわり。。🐶👋

 

今年もありがとうございました。

来年も読書と映画、、楽しいことを楽しめる一年にしたいと思います٩(๑>∀<๑)۶