みみの無趣味な故に・・・

読書、映画、ネット。。。。インドアな日々を書いてます

『ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常』  三上 延

 

 おすすめ ★★★★☆

 

古書店の店長・栞子さんの所に持ち込まれる本の謎を解くお話。
鋭い洞察力、本の知識は相変わらず凄い。。それ以外には無頓着。。ギャップがたまらないわね。。今回は彼女の意思と芯の強さを感じられるお話もあり。
栞子さんの母親(本から持ち主の人間性まで見抜く強者)との過去や本音が少しずつ明らかに。。今後も楽しみ。。...
気になるのは大輔くんの片思い。。彼の距離の縮め方(そのまま焦らないでね)が好ましい。。恋心を抱かれてる栞子さんが、、うらやましいなぁと思いました。。すごく鈍感だけど笑。

とても読みやすく、続きが気になって仕方ないけど、、1冊読むのに、、疲労感が。。帰宅後、玄関で読み終わりました。。靴を脱ぐことも疲れる。。栞子さんの読書集中力を見習いたいです。。