みみの無趣味な故に・・・

読書、映画、ネット。。。。インドアな日々を書いてます

『ユリゴコロ』  沼田まほかる

ユリゴコロ

ユリゴコロ

 

おすすめ★★★☆☆

内容紹介

亮介が実家で偶然見つけた「ユリゴコロ」と名付けられたノート。それは殺人に取り憑かれた人間の生々しい告白文だった。創作なのか、あるいは事実に基づく手記なのか。そして書いたのは誰なのか。謎のノートは亮介の人生を一変させる驚愕の事実を孕んでいた。圧倒的な筆力に身も心も絡めとられてしまう究極の恋愛ミステリー!

 

 内容が重い割に文章が軽快だったので、さくさくっと読めました。途中でオチがわかってしまうほど、わかりやすい内容(笑)。ただ人殺しの告白文(序盤はかなり嫌な気分になりました)を読む限り、ラストの結末を大いに期待してしまいましたが、うまくすっぽりとおさまった感じです。私が思うに”究極の恋愛ミステリー!”ではないと思います。