みみの無趣味な故に・・・

読書、時々映画の感想を書いてます。

『大どろぼうホッツェンプロッツ』

大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1))

大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1))

 

出版社/著者からの内容紹介

 おばあさんのコーヒーひきを奪った大どろぼうを、二人の少年が追う!

 

子供にプレゼント。わくわくしてるよ。絵が可愛いから買ってみたけどドタバタ劇が痛快で面白い。8歳の子供でも夢中になって読める本です。