みみの無趣味な故に・・・

読書、映画、ネット。。。。インドアな日々を書いてます

『麒麟の翼』    東野圭吾

麒麟の翼 (特別書き下ろし)

麒麟の翼 (特別書き下ろし)

おすすめ度 ★★★☆☆

 

内容(「BOOK」データベースより)

 寒い夜、日本橋の欄干にもたれかかる男に声をかけた巡査が見たのは、胸に刺さったナイフだった。 大都会の真ん中で発生した事件の真相に、加賀恭一郎が挑む。

 

 加賀シリーズ最新作。  ドラマの影響で作品自体はすごく良かったのですが、阿部寛が何度も頭によぎって集中できなかったです。 湯川シリーズも福山が頭によぎるのかと思うとなかなか読む気になれないのです。