みみの無趣味な故に・・・

読書、映画、ネット。。。。インドアな日々を書いてます

『天使の耳』 東野 圭吾

 

天使の耳 (講談社文庫)

天使の耳 (講談社文庫)

 

 おすすめ ★☆

 

内容(「BOOK」データベースより)

深夜の交差点で衝突事故が発生。信号を無視したのはどちらの車か。死んだドライバーの妹が同乗していたが、少女は目が不自由だった。しかし、彼女は交通警察官も経験したことがないような驚くべき方法で兄の正当性を証明した。日常起こりうる交通事故がもたらす人々の運命の急転を活写した連作ミステリー。

 

交通事故ばかりの短編集。ささいな行動から人生が大きく変わるような出来事に。人生を誤らないように安全運転しましょう。